プロフィール

« 2019年の当ブログを振り返る | トップページ | パワーキャラの困惑 »

第96回箱根駅伝を振り返りつつ箱根駅伝や駅伝を考える

 プロフィールにも書いてあることですが、僕は箱根駅伝が好きです。よって、毎年1月2日3日は基本的にずっとTVの前で箱根駅伝を見ています。と、いうことで今年の箱根駅伝を振り返りつつ、箱根駅伝そのものや駅伝全体について書いていこうと思います。(ここまで毎年恒例。)

Title_20200102214001

戦国駅伝感あった!
 今年のテーマは「戦国駅伝」。事前の優勝候補も5校(東海・青学・東洋・駒澤・國學院)もあったのはここ数年では記憶にありませんし、区間賞も創価2、東洋2、東京国際1、青学2、東海2、明治1とばらけました。往路優勝と復路優勝も異なります。
 いや~結果としては青学が3:00差で優勝しましたけど、見ごたえのあるレースだったんじゃないでしょうか。

#いだてん箱根駅伝 タグで盛り上がり?
 2019年の大河ドラマの主人公が金栗四三であり、作中でも箱根駅伝創設のエピソードがあったことから、twitterでは#いだてん箱根駅伝のハッシュタグが盛り上がっていました。また、日本テレビのスタッフ陣も、今年が第1回大会から100年であったこと、筑波大(四三さんの母校、旧東京高等師範学校)が久々の出場等々あり、金栗さんの名前をちょくちょく出してくれました。ありがとう日テレスタッフ!ありがとういだてんスタッフ!!ありがとういだてんファン!!!以下、いだてん民盛り上がりポイント。
【往路オープニング】金栗四三創設って紹介された!
【往路、筑波大の話題になり】瀬古さんが「金栗さんも応援してるんじゃないですか?」って言った!
【往路】CM前の「車上の応援」で天狗倶楽部に思いをはせる方多数!
【復路オープニング】金栗四三の娘さん方のインタビュー!さらに、息子正明さんも箱根ランナーだったことを知らされる
【エンディング】金栗四三の娘さんのお言葉「負けた選手を見たときこそ、父の姿が思い浮かぶ」。そこだよそこ!

シューズの話
 大会前から話題にはなっていましたが、本当にみんな同じシューズ履いてたわぁ。陸上経験者によると、今大会の記録更新ラッシュは天気とシューズのお陰!とのことだけど、凄いシューズだわぁ。
 そんなわけで、シューズってランナーにとっては体の一部ぐらい大事なもののはずなんだけど、「目立ちたいから派手な色のシューズはいてる!」ぐらいにしか思ってない人っているんだよなぁ…。

留学生ランナーの話
 「留学生起用する=留学生頼み・日本人選手は全員大したことないみたいに思わないと死ぬ病」の人ってのも結構いて、平成国際大学のヴィンセント選手は素晴らしかったけど、2区の伊藤選手の頑張りあってこそ。4区で抜かれてしまった時点では「平成国際大学は外人頼みのクソ駅伝!」と伊藤選手のことを完全に忘れている人がいたからなぁ…。1区の国士舘の選手にも「2区の留学生選手にゴボウ抜き記録を作らせるためにわざと後ろに行った」とか言ってて、んなわけねーだろヴォケ。

他、放送見てて気づいたこと思ったこと
・コース紹介のBGM変わったね
 昨年までは走れウサギっぽかったコース紹介のBGMが変わっていましたね。さらに謎な曲になっていた。コース紹介時の文言は変らず。まあコースが変わってないからね。
・CM前のやつに第2回大会が!!
 CM前の過去大会の様子の映像紹介に第2回のスタートが!!と、思ったら復路には第1回のゴールが!!さすがに写真しか残っていないようで静止画でしたけど・・・。いいよいいよ~どんどん増やしていこう。来年は「復路一斉スタート最後の年」お待ちしております。
・佐藤祐基選手の記録が去年までの8区の記録みたいになってきた
 今大会は区間記録更新ラッシュだったわけだけど、1,8,9区は変らず。うち8区は去年更新されているけれど、1区9区はそれぞれ07,08年のもの。去年までの8区の区間記録が22年間更新されない20世紀の記録だったんですけど、この2つも、20年近く更新されない平成の記録みたいに言われるようになるのかなぁ…。
・サンバイザーとキャップ
 1区の学生連合(駿河台大学)の選手がサンバイザーを着けていたけれど、初めて見た印象。それだけ太陽が出ている大会だったんだねぇ。ちなみに10区の創価大の選手もキャップを被っていた。東京はビルからの照り返しとかがきついのか。
・箱根からTOKYOへ
 「箱根から世界へ」というテーマが今年限定で「箱根からTOKYO」へ。確かにMGCを制した中村選手も服部選手も箱根ランナーだったけどさ。「箱根からTOKYOへ」だと、それは普通の復路だー!!
・繰り上げスタート
 今年は繰り上げスタートが鶴見のみ、3チームのみで良かった~。天気とシューズの恩恵は下位チームも受けていたんだねぇ。

管理人の推しチーム上武大は?
 つ・い・に!上武大の連続出場記録が途切れてしまった―!!学生連合のメンバーには入っていたけれど走ることはできず…。

最後に
 大変恥ずかしいことに、箱根登山鉄道が台風の影響で未だに運休しているということを知りませんでした。1日も早い復旧をお祈りいたします。来年の中継では踏切で停まる電車にお目にかかれることを楽しみにしております。
 そして、100年間災害で中止になったことがない箱根駅伝が、5回戦争で中止になった過去があるということを、私たちは忘れてはいけません。いだてんを見たのならばなおさら。

 

« 2019年の当ブログを振り返る | トップページ | パワーキャラの困惑 »

スポーツ」カテゴリの記事

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ