プロフィール

« アスルクラロ沼津歴代背番号10列伝(2014~2019) | トップページ | 「ケーキの切れない非行少年たち」を読んでないけど »

ありがとうそしてさようならメンズビオレONE 僕がメンズビオレONEをやめた理由

Mensbioreone

 

今年の3月から10月ぐらいまで、洗髪・洗体・洗顔に花王のメンズビオレONEを使用していた。

理由は、3月に職場異動で環境が変わり、シャンプーとボディーソープを使い分けることすら億劫な精神状態になっていたこと。

この商品を知ったきっかけは、まさかのYOUTUBE広告。


ちょっと相当シュールで電波なCM。

よく、「YOUTUBEで広告なんてやってもだれも買わないよ。」なんて言う人がいるけど、僕はYOUTUBEの広告でメンズビオレONEを買ったからこの説は間違いだね。

使わなくなった理由は「やっぱり体専門の石鹸には負けるね」っていうこと。9月ごろに母に指摘されたが、どうやら今年の夏の僕は結構汗臭かったらしい(っていうか自分でも「あっ、今日汗臭いな」って思うことがあった)。

と、いうことで、メンズビオレONEを使い切ったことだし、汗っかきシーズンは終わってしまったけれど、過去に使っていたミューズに戻し。改めてミューズの強力さを実感しましたとさ。さすがにシャンプーとボディーソープを使い分けられるぐらいの状態には戻ってるし。

ちなみに、コスパ的にはトントンかちょいメンズビオレONEの方が悪いかなぐらい。「とにかく、シャンプーとボディーソープの使い分けがしたくない!!」という方にはオススメな商品です。

そういえば、アインシュタインは洗濯せっけんと洗顔せっけんの使い分けができない人だったそうですね。

« アスルクラロ沼津歴代背番号10列伝(2014~2019) | トップページ | 「ケーキの切れない非行少年たち」を読んでないけど »

生活」カテゴリの記事

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ