プロフィール

« なんでオッサンオバサンたちはkcalのことを「カロリー」っていうの? | トップページ | 2018年シーズンのアスルクラロ沼津の選手を1人1人振り返るMF・FW編 »

2018年シーズンのアスルクラロ沼津の選手を1人1人振り返るGK・DF編

 長いようで短いもので、J3リーグも残り1試合となりました。
 と、いうことで残り1試合あるけど、2018年シーズンのアスルクラロ沼津の選手を1人1人振り返るよ!どこぞのネットサポーターの長に影響されてやってるけど、彼ほどワードセンスに優れないので面白くはないよ!
Acn

GK
1 福留健吾
 GK3人組の中では最年長の第3ゴールキーパーは、第10節G大23戦でJリーグデビューを果たすも3失点敗戦、DAZN中継ではドイツ10部からスタートして4部でプロ契約を勝ち取った等の苦労人エピソードが紹介されたりしたからか、「Jリーグデビュー戦なのに3失点でかわいそう」とガンバサポさんから同情されてしまった。大西の怪我もあり、ベンチにはよく入ったが結局リーグ戦出場は結局それだけと悔しい結果に終わってしまった。
 来年もいると勝手に思っているので、よろしくお願いします。
16 牲川歩見
 今期のチーム内MVPであろう"J3のクルトワ"。昨年終盤のレギュラーGK大西から開幕スタメンを奪い、開幕4試合0失点。その後も1試合に1回はスーパーセーブを見せてくれ、毎節DAZNのJ3ベストセーブにランクインしていたような気がする。リーグ終盤に群馬の松原に抜かれてしまったようだが、J3セーブ率ランキングでは驚異的な数字で1位に君臨していたらしい。
 昨年大失態を演じてしまった古巣群馬戦はやはり気合が入ったのか、ホーム・アウェイ共に1点モノのシュートをセーブ。群馬サポさんの牲川に対するコメントも、6月対戦時「牲川、勘違いするなよ!沼津のDFが優秀なだけだからな!」→10月対戦時「牲川それ去年やれよおおおおおおお!・・・いや、そんな簡単な話じゃないことは分かってるさ・・・」と柔和になっていき、31節富山戦でベンチ外になった際は「うそ!牲川ベンチ外なんだけど!!怪我!?」と心配してくれるまでに。
 シーズン終盤に出番がなくなったことから考えると、来年はいないんだろう。J1かJ2、果ては代表で大活躍して「牲川は沼津が育てた!」とドヤ顔させてほしい。くれぐれもJ3の他クラブにレンタルとかはやめてくれ。磐田さんお願いします。
31 大西勝俉
 昨年レギュラーで、今シーズンは(副)キャプテンに任命された大西だったが、牲川にスタメンを奪われ、手術を伴う怪我で長期離脱と悔しすぎるシーズンに。31節富山戦でスタメン復帰し、翌32節相模原戦に完封してひとまず一安心。
 牲川が凄すぎてかすんでしまうが、2017年シーズンの大西もよくJ3ベストセーブにランクインしていたんだよー。ということはここで他サポさんたちに向けて言っておきたい。
 来シーズンは再びスタメン候補だと思うのでよろしくお願いします。

DF
2 藤嵜智貴
 本職はSBだったが、中断明けの20節鳥取戦からCBとしてスタメンに。が、4試合で失点が2→0→2→2と微妙な感じに。体張って守備してたんだけどねぇ。その後は藤原にスタメンを譲ったり奪い返したりして32節相模原戦から再びスタメンに。
 ハイライトは32節相模原戦で、相模原のFWジョンガブリエルの美しいオーバーヘッドによる高速シュートを、ゴールギリギリでヘディング(顔面?)クリア。ジョンガブのオーバーヘッドを含めSNSで世界に拡散されて、「アカン、藤嵜海外移籍してまう」状態に。
 一応CBのレギュラーをつかんだ状態だから来年も残ってくれるかな?残ってくれるならよろしくお願いします。清水ユース卒なので清水サポさんも応援オナシャス。
3 藤原拓也
 昨年終盤はCBのレギュラーだったが開幕スタメンは坂本に譲った。が、4節北九州戦でスタメンを奪取し、以降中断期間までだいたいスタメンだった。しかし、中断期間直前に松藤に、中断期間後は藤嵜にスタメンを譲る。しかし、23節盛岡戦で完封勝利し、信頼を取り戻したのか再びスタメンに。と、思いきや10月はスタメンはおろかベンチにも入らず。僕は「契約で揉めたかなんかして干された?」と思った。と、思いきや11月から再びスタメンに。なぜか2試合連続後半ATに得点したりした。現在は徳武→藤嵜に次ぐCBの3番手ということかなぁ。
 とにかく10月のベンチ入りもしなかった期間が謎なのだけど、藤原選手のこのブログ記事を読んで、「お店が忙しかった」と思うことにしました。
 来年も残ってくれるかな?残ってくれるならよろしくお願いします。
4 宮地元貴
 我らが御殿場市出身2人目のJリーガーは、10節G大23戦の試合終盤にパワープレー要因のFWとして出場し、Jリーグデビューを果たした"だけ"の悔しいシーズンになってしまった。天皇杯予選にも出場していたが、そちらも同様に終盤にFWとしてらしい。
 多分レンタル元の松本に帰るんだろうけど松本に帰るんだろうか?頑張ってください。
5 坂本修佑
 「JFL得点王DF」という鳴り物入りで加入した"DF"は開幕スタメン・得点をし、続く2節盛岡戦もスタメンだったが、その後はベンチ。夏に怪我を負ってしまいそのままシーズンエンド。かと思ったら33節鹿児島戦でベンチに帰ってきた。
 彼の特性「DFとしてもFWとしてもプレーできる」は先行逃切りタイプの沼津で活きる存在で、もっともこの特性が活かされたのが14節群馬戦。1点リードの状態で青木と交代しFWとしてプレイ、その後1点追加して2-0となったところでDFに下がり5バック(FWは1トップに)となった。
 彼がスタメンになるとスタメン紹介の時にFWが3人いたり、DFが3人しかいなかったりと"情報戦"を仕掛けてくるあたり吉田監督も彼の特性がお気に入りの模様。
 そういうわけで来年もいてほしいなぁ。ただ、JFL得点王をもっと活かしてやるぜ!というJ3、JFLのチームはいそう。
18 尾崎瑛一郎
 キャプテンを菅井たちに譲った"沼津の顔"。シーズン序盤は怪我で出場できず、復帰後一度は熱川からスタメンを奪うが再び奪い返されるという、悔しいシーズンとなった。しかし熱川にスタメンを奪われたのは「尾崎が衰えたから」というより「熱川がとても良かったから」であり、選手からも慕われているのでまだまだよろしくお願いします。サポーターの声援も大きい。あとファンサ対応が神。
 個人的には「しゅかしゅー優勝宣言」の時の「えーっ!?」って顔が忘れられん。
21 熱川徳政
 大卒ルーキーで開幕スタメンを掴み、一時は尾崎にレギュラーの座を奪われるが、23節盛岡戦でロングスローから染矢の得点をアシストし、完全に監督の信頼を勝ち取ったかその後はずっとスタメン。さらに、27節群馬戦でリーグ初得点を含む2得点、翌28節G大23戦も得点、と攻め上がりが効きだして、SBなのに4得点でチーム内得点ランク3位に。得点こそできていないが、彼の攻め上がりは得点欠乏症に陥ったシーズン終盤の貴重な得点源となった。
 今シーズンは1シーズン通して出場できたわけではないので、来シーズは1シーズン通しての出場を期待。個人昇格はその後でいいよね。下部組織出身・当時の吉田監督の教え子ということで、新たな沼津の顔にもなってほしいなぁ。
22 徳武正之
 「キャプテン3人制って、負担軽減もされるけど甘えにもなっちゃうから難しいよね~」とか言ってたら残り2人が怪我で長期離脱してしまったので、実質1人キャプテンとなってしまった(副)キャプテン。10節G大23戦のみ途中出場で、それ以外全試合フル出場と、沼津に欠かせない守備の要となった。僕もCBは「徳武と誰か」というスタンスで見ています。「沼津の守備」というと牲川というイメージがあるかもしれないが、牲川はインタビューで「(自分がセービングできるのは)DF陣がコースを絞ってくれているお陰」と言っていたので、沼津の堅い守備は実はGKではなくDF陣、そのディフェンスリーダーの徳武のお陰なのかもしれない。
 身長175㎝ながら空中戦も強く、相手ゴール近くでのセットプレイでは攻め上がる。砂森と熱川がキッカーになり、徳武と藤嵜が上がり、「じゃあ誰が残ってんの」状態である。今シーズンは2回の藤枝戦でゴールを決め、「ダービー男」「藤枝絶対殺すマン」称号を獲得。
 来年も残ってくれるかな?残ってくれるならよろしくお願いします。
23 後藤虹介
 浦安からレンタル復帰するも怪我で離脱。頑張ってください。
24 砂森和也
 今期のチーム内MVPその2。「補強ポイントは左SB」と思っていたらとんでもない(もちろんいい意味で)選手を獲得してくれた。正確なクロス・セットプレイからアシストを量産し、33節終了時で12アシスト。シーズン終盤は熱川とともに「両SBが攻撃の起点」となった。
 個人昇格の可能性が一番ある選手だと思われる。年齢的にも上位挑戦ラストチャンスなので僕らは見送ることしかできない。残ってくれたらめちゃくちゃ嬉しい。
27 松藤正伸
 昨シーズン終盤は左SBのレギュラーだったが今シーズン左SBでの出場は10節G大23戦だけ。完全に砂森の後塵を拝すことになった。その代わり「徳武の相方が定まらない」CBとして3試合出場(8節鳥取戦、17節YS戦、18節福島戦)。3試合で1失点と決して悪くない数字だが監督の信頼は得られず、その後はベンチ、21節以降はベンチ外となってしまっている。っていうか身長169cmでCBやったんかい。
 ベンチ外が続いているし来年はいないかもしれない。残ってくれるならよろしくお願いします。
28 中島拓真
 天皇杯予選には出た?頑張ってください。

MF・FW編は次回!!

« なんでオッサンオバサンたちはkcalのことを「カロリー」っていうの? | トップページ | 2018年シーズンのアスルクラロ沼津の選手を1人1人振り返るMF・FW編 »

サッカー」カテゴリの記事

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ