プロフィール

« 第一回インスタ映えするボドゲ選手権~~!! | トップページ | エリちんとハルさんが食べなかったもの【J3:沼津vsG大23】 »

【ギャングスターパラダイス】全カードレビュー⑦(12人のうだつのあがらないものたち編)

今回レビューを行うカードはサタデーナイトフォーエバーに収録されているカードたち:「夜の帝王」「悪運の強い鉄砲玉」「復讐者」「不死身の戦士」「Jの資産」「女スパイ」「女番長」「運び屋」「裏カジノのオーナー」「ボスの娘」「俳優」「メイド長(暗殺者)」

前置きおよび各レビュー記事へのリンクはこちら

 「12人のうだつのあがらないものたち」は名刺版ギャンパラの拡張カードセットです。収録されているのは"うだわく"のメンバーをカード化したもの。うだわくのプレイ動画でギャンパラを知った方も多いでしょう。僕もその1人です。

 「12人のうだつの~」にはコスト2のスペシャリストカードが含まれているのでそれらは初期手札の中に含めることもできます。なのでそれらのカードは初期手札に来たらという点にも着目してレビューしていきたいと思います。

PINK LIFE「夜の帝王」
Img051
 まず、このライフカードは「12人のうだつの~」を2セット使う等をしない限り、原則1人だけのライフです。すなわち協力者のいない孤独との闘い。1人チームなので特殊勝利条件「女人勝利」が追加されています。赤青騙りをして美女を手配してもらうようにするのと、さっさと正体を明かし(黒ライフ退治に協力し)1人でコツコツ美女を探すのと、どっちがいいんだろう?
 カードの文を読む限り、は美女が手札にいないときに宣言してハッタリをかますことも可能な模様。
 それにしても女人勝利の条件、だいぶ楽になりましたねぇ・・・w
↓↓↓女人勝利初登場回↓↓↓

BAD LUCK VANGUARD「悪運の強い鉄砲玉」
Img0492
 「弾丸が貫通弾になった鉄砲玉」と思ったけど「追加でLIFEを」なので貫通弾以上の強さなんですね。これがコスト1は安いなぁ。場にいたら拾って損はないでしょう。

AVENGER「復讐者」
Img052
 身代わりになるときに攻撃してきた相手のライフも落とさせるカウンターカード。相手が裏切者ならライフを2枚落とさせるという、まさに「肉を切らせて骨を断つ」。いやーこれで黒ライフ倒したらめっちゃくちゃかっこいいんだろうなぁ。これがコスト1は安いなぁ。

IMMORTAL WARRIOR「不死身の戦士」
Img053
 手札のギャングスターの枚数次第では、行動回数を2消費するとはいえ超期畜カードになる。こちらが人徳勝利を狙っている場合などだったら、相手を丸裸にしてしまうことも可能。しかも公開するだけ良く、撃たれた時には身代わりになってくれる(不死身ちゃうやん)。特攻隊長みたいな設定なのかな。これがコスト1は安いなぁ。「12人のうだつの~」のギャングスター3人は全員お買い得なので場に落ちていたら是非拾いましょう!

J's MONEY「Jの資産」
Img054
 手札から1枚捨てれば、何度でも手札に戻ってくるマネーカード。Jの資産は潤沢だということでしょう。「金持ち」ではあるんだけど、マネーカードをたくさん持っている訳ではない。売人とはまた違った「金持ち」になるカードですね。どちらかというとスペシャリストカードやギャングスターを集めるのに使うときに活躍する感じかな。

SPY WOMAN「女スパイ」
Img056
 「手札をランダムに2枚~」は通常のスパイの効果と同じ。
 「LIFE以外の手札3枚~」は3枚の情報を全員で共有できるようになった。が、そのかわりLIFEを見ることができなくなってしまった。惜しい。

BANCHO GIRL「女番長」
Img059
 男だけでプレイするときは外しましょうw まさにカツアゲって感じの効果ですね。気に入らないカードだったら「ランダムで」1枚捨てさせるというのは恐ろしい効果ですね。

TRANSPORTER「運び屋」
Img055
 場に魅力的なカードがあって、手札がよろしくないときに使えるカードですね。コスト2なので初期手札に入る可能性もありますが、初期から使えるアタリのスペシャリストカードではないでしょうか。何の役にも立たないカードというのは無いはずだから、受け取る側も基本ウエルカムな姿勢でいいんじゃないですかね。公開で済むのもいいですね。

CASINO's OWNER「裏カジノのオーナー」
Img057
 つったんかわいい。以前あった賭博師の改良版といった感じかな?マネーかコスト1のカードを拾うことができるので、人徳勝利狙いでも金銭勝利狙いでも使える。発動条件的に最初期よりも、みんな買い物した2ラウンド目ぐらいから活きるカードかな。つったんかわいい。

BOSS's DAUGHTER「ボスの娘」
Img058
 彼女の強みは何といってもボスの座にアクセスできる唯一のカードというところですね。理論上彼女の力だけで人徳勝利を達成することも可能。初期よりもドンパチが始まって場にギャングスター等が出始めてからの方が活きるから、中盤以降に欲しいカードですね。ボスの娘なのにお金は集められないんですねw

ACTOR「俳優」
Img060
 他のスペシャリストカードの効果を"演じる"ことができる、ドミニオンの「はみだし者」を彷彿とさせるカード。演じることができるのはあくまで「使い捨て」効果のみなので、美女やボスの娘は演じることができない。ただし殺し屋は演じることができる。つまり、 殺し屋を使用しライフを2枚落とさせる → 殺し屋が場に出る → 俳優使用 → 場の殺し屋を演じる → ライフを2枚落とさせる なんてことも可能に。
Hamidashimono

ASSASSIN MAID「メイド長(暗殺者)」
Img061
 【場のリセット】を行動回数を消費せずに行えるので、「場が気に入らないのでリセットして"良い場"にしてから行動回数2をゆうゆう使う」ということが可能に(もっと悪い場になるリスクもありますが)。
 日本刀に付加価値を与えるカードはこれだけかな?
 通常ならば「場をリセットし、日本刀で切りつける」でターンエンドになるところを、「メイド長を使用し、場をリセットし、日本刀で切りつける」だとまだ行動回数が2残っています!強い!!

次回は俺が持ってる好きなカード編!!


« 第一回インスタ映えするボドゲ選手権~~!! | トップページ | エリちんとハルさんが食べなかったもの【J3:沼津vsG大23】 »

ギャンパラ」カテゴリの記事

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ