プロフィール

« チコちゃん対策本部 | トップページ | 【ギャングスターパラダイス】全カードレビュー⑥(サタデーナイトフォーエバー編) »

【ギャングスターパラダイス】全カードレビュー⑤(コスト3スペシャリストカード編)

今回レビューを行うカードはコスト3のスペシャリストカードたち:「英雄」「美女」「殺し屋」

前置きおよび各レビュー記事へのリンクはこちら

 コスト3のスペシャリストカードは、コスト3ですからもちろん強い効果を持っているカードなのですが、3ラウンド(周)目以降に3枚集めると「偉人勝利」できるというカードでもあります。
 と、いうことで3枚だけなので、ちゃちゃっと紹介行ってみよう!!

HERO「英雄」
Img0272
 ヒーローにしては悪人面だが、この世界でのヒーローはこれぐらいじゃないとやっていけないのだろう。手札にいれば1ターンに1ダメージまで無効にすることが可能。自分以外のプレイヤーを守ることもできる。この、自分以外の誰かを守る効果を用いて、他プレイヤーに仲間アピールをすることができる。
 1回使用までなら手札にとどまるので、残りのコスト3スペシャリストカードより頼もしいし、その効果をいかんなく発揮できる。赤青ライフ・黒ライフ両方で役に立つけど黒ライフの方が集中砲火を浴びやすいので若干弱いかな。
 英雄の効果は美女によって無効化されるし、殺し屋の攻撃を防ぐことはできない。コスト3スペシャリストカードの中では最弱。
 ダムダム弾によるダメージは・・・防げると思う・・・多分。

BEAUTY「美女」
Img031
 使われた相手にしてみれば、1.スペシャリストカードの効果を得られない。2.そのスペシャリストカードを奪われる。3.行動回数は消費される。という三重苦。特に公開するだけど効果が得られる系のカードで使われるとその後の計画も狂うので辛い。
 彼女自身は使い捨てかつ自分のターンで使えるわけではないのでなので、偉人勝利を狙うわけではないのならば、案外ちゃっちゃと諜報員とか売人あたりで使っちゃったほうがいいのかもしれない。
 英雄は奪えるが殺し屋は奪えない。

KILLER「殺し屋」
Img0271
 銃も弾丸も要らずにこのカード1枚でライフを2つも捨てさせることができる。さらに英雄で防がれることもなく、美女に奪われることもない。すなわちギャンパラ最強カード。
 さらに、黒ライフが使用した場合、ライフを3つ捨てさせることができるようになるという鬼畜。
 ただ、黒ライフ的にはいつ使うかが割と重要。理想としてはこれで勝負が決まる!っていうときなんだろうけど、これで勝負がつかなかった時って、1.殺し屋が場に落ちる。2.自分が黒ライフだということがバレている。と黒ライフだいぶピンチの時なんだよね。それ防ぐために、英雄かたくさんの構成員を手札に入れておけばいいのかもしれないけど、だったら殺し屋使わないで、偉人勝利か人徳勝利狙った方がいい。と、いうことは「黒ライフの手に殺し屋が渡る」っていうのは「最悪1人死ぬ」ぐらいに捉えておけばいいのかな。

次回はサタデーナイトフォーエバー編!

« チコちゃん対策本部 | トップページ | 【ギャングスターパラダイス】全カードレビュー⑥(サタデーナイトフォーエバー編) »

ギャンパラ」カテゴリの記事

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ