プロフィール

« なぜ2017年になって絵本の"マイルド表現"が話題になったのか | トップページ | 今年の選手名鑑はエルゴラのポケット版にしてみた »

車のブレーキから異音が聴こえた話

 年明けぐらいから、愛車のブレーキを踏むと「キィ~、キィ~」という金属が擦れ合うような異音がして、ヒヤリとした話。備忘録と共に似たような症状でお悩みの方の参考になれば。

Car_man06_shock

ただの"ブレーキ鳴き"でした
 車屋さんに見てもらった結果から言うと、「低音によるブレーキ鳴きでブレーキパッドの磨耗などではない」とのこでした。通常ならばブレーキをかけると高温になって柔らかくなって、吸音材としての役割を果たすブレーキパッドが、低音時だと柔らかくならずに、硬い金属同士が擦れ合うことになるのでそういうキーキー音が鳴るのだそうです。確かに僕の場合も、しばらく走っているとキーキー音が聴こえなくなりましたが、それは走っている間にブレーキパッドが"温まって"本来の柔らかさになったのですね。
 今年はとにかく日本中に大寒波が襲ってきたので、普段はブレーキ鳴きが起こらないような地域の車からもブレーキ鳴きが発生して、車屋さんには似たような問い合わせが多く寄せられたそうです。

オイル関係の異常かとも思った
 「3,000km走ったらオイル交換を!」と言われていますが、キーキー音が鳴り出したのがそろそろ次のオイル交換時期だな~というタイミング。車の構造ははっきりいってほとんど分かっていませんが、「ブレーキ側にオイルが回ってないんじゃないか?」と考えて「オイル交換すれば鳴らなくなるかも!」とオイル交換へ。思えばこの時に「ブレーキ踏むとキーキー音がするんですよねぇ・・・」と相談すれば良かったんですね。
 オイル交換後の帰宅時に「鳴らなくなってる!(温まってるからね)やっぱりオイルが原因だったんだー!」と喜んだのも束の間、翌朝出勤時に再びキーキー音が聴こえ、がっくりとしたものです。二度目の車屋さんへ行く事に。

ブレーキパッドの磨耗かと思った
 車屋さんに行く前に「ブレーキ 異音」や「ブレーキ キーキー」などでググってみると「ブレーキパッドが磨耗すると『交換時期ですよ~』のサインとしてキーキー音が鳴るようになる。」などと書いてあるので、すっかりブレーキパッドの磨耗だと思い込んでしまいました。で、さらに「ブレーキパッド交換 費用」で調べてみると、「ブレーキパッド1つ10,000円×4つ+工賃10,000円=50,000円」とか出てきて、「え~、ここで5万の出費はキツいな・・・。でも流石にブレーキは直さないとな・・・。」と50,000円の出費を覚悟で車屋さんへ行きました。結果0円で済んだので、なにやら50,000円得した気分です。
 余談ですが、我が愛車の車種はブレーキパッドが減りにくいタイプの模様。

やっぱりプロに頼るべきだね
 今回の一件で思ったことは、分からない事はやっぱりプロに頼ったほうがいいね!!冒頭で「似たような症状でお悩みの方の参考になれば。」とか書いたけど、こんなクソブログ読んでないでさっさと車屋さんに聞けっちゅー話ですわ!

« なぜ2017年になって絵本の"マイルド表現"が話題になったのか | トップページ | 今年の選手名鑑はエルゴラのポケット版にしてみた »

生活」カテゴリの記事

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ