プロフィール

« ドキュメンタルシーズン1~4までのデータから、シーズン5の出場芸人を予想してみる | トップページ | 第94回箱根駅伝を振り返りつつ箱根駅伝や駅伝を考える »

2017年の当ブログを振り返る

 あけましておめでとうございます。今年も当ブログをよろしくお願いします。去年もやりましたが、ココログのアクセス解析機能を使って2017年の当ブログを振り返りたいと思います。
144530g

月間PV,UU数
Access2017
 2017年の月別PV,UUはこのようになっています。1,2月が飛びぬけてPV数が多く、あわや3000PVに届きそうになったのですが、その後は落ち着いて12月に再び盛り返し終了。昨年、目標を月間2200PV、1700UUに設定したのですが、PV,UU共に12ヶ月間目標達成!!ありがとうございました!!

参照元
【2016年】
検索流入 78.5%
SNS流入 2.7%
【2017年】
検索流入 84.2%
SNS流入 2.3%

 検索流入の割合がさらに増えました。まあ後述しますが、このブログに求められているのはこういうことなんだなぁと思います。

アクセスアップのために今年やったこととその成果
ブログランキング
 ブログアクセスランキングに登録していたのですが、弱小ブログには意味がないと思ってやめました!これは、「(もともと)人気ブログはアクセス者が多い→ブログランキングクリック者が多い→ブログランキング上位に来る→ブログランキングからの流入が増えるのでアクセスが増える→ブログランキングクリック者が増える・・・」というパターンで、もともとアクセスが少ない当ブログなんかは誰もブログランキングをクリックしてくれず、一向に順位が上がらず、アクセスも増えないということが分かったのでやめました。
ハッシュタグ「#朝一杯の麦茶
 1月下旬から開始した、twitterでの過去記事紹介ハッシュタグ。毎週火木土曜日の朝6:20に過去記事をランダムで1つ紹介してきました。実は各曜日にテーマがあり、各テーマ13記事用意していました。なので、1年間で3~4回ずつ紹介される算段でしたが・・・。各記事の紹介された数を集計したものがこちら。
Morningtea
さすがに紹介0回記事はありませんでしたが、1~8回と大きくばらつきました。また、本当に僕が読んで欲ほしい記事はあんまりtweetされず、数あわせで入れたようなのとか臭い記事が何度もtweetされたりと、イマイチ思い通りには行かず。
 肝心のアクセス(SNS・twitterからのアクセス)は微増。まあ、2018年は形を変えて似たような事はやって行きたいなお思います。
ハッシュタグ「#雑ブラ考
 毎月の、PV、UU、人気記事top10を振り返るハッシュタグ。まあ毎年この記事でやってる事を毎月やってみようやという企画です。「アクセス解析系記事は大半の読者には興味がないことなので延びない」なんて言われていますが、なぜか意外とツイートのインプレッションが高い。
 やってて面白いので2018年も継続する。ただし、公開用に画像を編集したりするのは面倒なので公開はしない。と思う。

人気記事
 昨年同様、各月、上半期(1~6月)下半期(7~12月)、年間のPVトップ10記事をそれぞれ集計してみました。結果は↓こんな感じ!!
Ranking2017
 それでは年間ランキング1位から順に見てみましょう。

年間1位:5781PV:小学校がシャーペン禁止なのには(一応)理由があるらしいですよって話(上半期1位、下半期1位)
 Jリーグでは鹿島が、NPBでは巨人が、大相撲では白鵬が「圧倒的強さ」を見せられなかった2017年。しかし、当ブログは結局今年もコイツが完全優勝でV2達成!あ、でも去年よりPV数減ってるんだね。ちなみに最近の小学校はシャーペン禁止ではないらしい。

年間2位:1306PV:九九だけじゃなく"12の段"、"15の段"、"25の段"も覚えよう!という話(上半期2位、下半期2位)
 昨年下半期から頭角を現した九九。今年は上半期、下半期共に2位で年間2位。相変わらずコイツがアクセス数を稼ぐ意味が分からん。

年間3位:1132PV:【開運!なんでも鑑定団】本当に安河内先生が鑑定すると安くなるのか?(上半期6位、下半期3位)
 昨年の下半期からじわじわ伸びてきた安河内先生が、四天王を喰って年間3位。12月はとうとう2位まで上り詰めた。火曜日9:00~10:00過ぎになるとアクセス数が爆発的に増える。

年間4位:1098PV:ブラウン管TVにPC画面を映そう!(上半期7位、下半期4位)
 昨年年間2位のブラウン管が上半期7位。「ああ、さすがにもうみんなブラウン管持ってないか」と思いきや下半期は伸びて4位。11月は2位にもなった。なんで。ちなみに順位は落ちたがアクセス数はほぼ横ばいだったりする。

年間5位:1094PV:歌舞伎の「八枚看板」にいろいろな作品を当てはめよう(上半期4位、下半期5位)
 昨年の四天王はアクセス数を微増させたが順位は落ちた。相変わらずコイツもなんでこんなにアクセスがあるのか分からない。誰か教えて。八枚看板も別の人の方がもっと上手に作れると思う。

年間6位:1040PV:【中1数学】なぜ錐の体積は柱の1/3なのか(上半期5位、下半期6位)
 昨年はシーズン限定(学校で習う?1、2月)で伸びを見せていた錘の体積だが、今年は年間を通してトップ10入り。8月にはオフシーズンにもかかわらず2位に。#朝一杯の麦茶では最多タイの8回もこすられたことも影響している?ちなみに、この記事が伸びるのは納得。

年間7位:727PV:【ドミニオン】「ネズミ」(暗黒時代)を考える(上半期8位、下半期7位)
 ここまでの7つを七英雄とさせて頂きます。脱・ドミニオンブログを宣言した2017年。年間トップ10入りした唯一のドミニオン記事。12月はランクインせず。脱・ドミニオンブログ化は着々と進んでいるようです。しかしネズミってやっぱり扱いづらいんだねぇ。

年間8位:673PV:清水エスパルスの2017年シーズン背番号7予想大会(上半期2位)
 2017年の一発屋。1月はあと1週間耐え切れば月間1位になったところをシャーペンにまくられた。ここでもシルバーかい!でも一発屋と侮る事なかれ。その一発で年間8位に残った清水から、やはり名門というか古豪の底力は違うなと思いました。

年間9位:559PV:「正義の反対は悪ではなくまた別の正義」という諸刃の剣(上半期9位、下半期9位)
 もう1つのトップ10入りした2017年公開記事。上半期下半期共に9位で年間9位というなんとも地味~な形で終了。来年はどうなるんだろ。

年間10位:454PV:~山中鹿之介が主人公の大河ドラマはできないのか?~ 高橋直樹著「山中鹿之介」を読んでみた
 月間ランキング(特に上半期)にはチラッチラッと入っていたが、上半期下半期共にトップ10入りせず。でも、年間トップ10入り。相方の松永久秀と比較すると、上半期は鹿之介>久秀なのに、下半期は逆転。直虎で何か変わった?ちなみに松永久秀は下半期10位で年間15位(402PV)です。

その他の注目記事たち
 年間トップ10入りはしなかったけど、気になった記事、2018年気になりそうな記事たち。

【中1英語】itの所有代名詞の謎
 年間11位はコイツ。最初はシーズン限定の伸びかと思いきや、7月から毎月月間トップ10入りし、下半期8位。錘の体積パターンに入ったか?

絵本(昔話)って全部が全部教訓がある訳じゃないよねっていう話
 7,8,9月にトップ10入りしたけど結局、半期・年間トップ10入りならず。でも地味~に息が長いのよね~。当ブログの上武大学。飛躍するポテンシャルは秘めた記事だと思う。

 とりあえず「俺が書きたいことを書く」で始めたブログで、文章力は低いまま一向に向上しませんが、じわりじわりとPVを増やすことができています。2018年もしょーもない記事を書いていこうと思っていますので、笑ってやってください。今年の目標は月2500PV、2000UUで。あとシャーペンを降ろす記事を書く!

本年も当ブログをよろしくお願いします!

« ドキュメンタルシーズン1~4までのデータから、シーズン5の出場芸人を予想してみる | トップページ | 第94回箱根駅伝を振り返りつつ箱根駅伝や駅伝を考える »

このブログ」カテゴリの記事

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ