プロフィール

« いいねをしない主義 | トップページ | 結局家計簿って何で付けたらいいのさ? »

俺が昔ハマっていたゲーム動画の思ひ出【新訳のび太のBIOHAZARD編】

 たまに昔ハマっていた動画をふと思い出すのですが、今回思い出したのは「新訳のび太のBIOHAZARD」
 知らない人はなんじゃそりゃ!?でしょうが、知る人ぞ知る名作です。
新訳のびハザ - ドラえもん のび太のBIOHAZARD@ まとめサイト - アットウィキ
新訳のび太のBIOHAZARDとは (シンヤクノビタノバイオハザードとは) [単語記事] - ニコニコ大百科


過去の「俺が昔ハマっていた動画の思ひ出シリーズ」はこちら[ニコニコRPGまじぎ]

133282_e

※※最初に注意!!※※
・「新訳のび太のBIOHAZARD」および「ドラえもん のび太のBIOHAZARDシリーズ」は著作権的にひじょ~~~~~~~に危険な作品です。
・作中・動画中にはグロテスク・ショッキングなシーンが多数含まれています。
ゲームプレイ・動画視聴の際は以上のことにお気をつけくださいませ。

シナリオがすごい!
 さて、「新訳のび太のBIOHAZARD」(以下、新訳のびハザ)は「ドラえもん のび太のBIOHAZARD」(以下、本家のびハザ)のシナリオを補完するために作られたものなのですが、シナリオの修正具合が凄いです。
 本家のびハザは正直言ってドラえもんの世界を使う必要がない、ドラえもんファンによっては原作レイプだと思う方もいるでしょう。しかし、新訳のびハザはキャラ崩壊も無く、コミカルなときはコミカルに、シリアスなときはシリアスに、ドラえもんの世界(さながら劇場版のよう)を使って物語を完結させています。
 また、新訳のびハザはドラえもん、BIOHAZARDだけでなく、ロックマンの世界まで登場し、無駄に壮大な物語となるんですが、これまた見事にまとめ上げられています。その壮大さはまるで映画みたい。ネタバレするつもりはありませんが、最後まで観るとアットウィキの一番上に書いてある「とても大きな―――だけど、とても小さな成長の物語」の意味が分かると思います。

ゲームシステムがすごい!
 また新訳のびハザはシナリオだけでなくゲームのシステム・難易度も改変されています。だいたい、この手の同人ゲーム(のさらに改造版)となると、難易度は鬼畜レベルで、フツーのゲームでさえ四苦八苦するタイプの僕にはクリア不可能!って感じのものが多いのですが、新訳のびハザは難易度調整が可能で、僕でも簡単にクリアできる救済措置があったり、鬼畜レベルも用意されています。

まとめ
 新訳のびハザは
・ドラえもんのキャラ崩壊が無い。劇場版っぽい雰囲気。
・ゲームが苦手な人から得意な人まで楽しめる
という点でのびハザシリーズでNo.1作品だと僕は思います!

« いいねをしない主義 | トップページ | 結局家計簿って何で付けたらいいのさ? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ