プロフィール

« 「残業してるほうが頑張ってる」なんかよりよっぽど理解できない風潮がある | トップページ | それでも「小4で日韓W杯」って絶妙なタイミングだったと思うよ »

例の「0円食堂に出てきそうな寿司」を食べてきたぞ!

 シンガポールから帰ってきて数週間(シンガポール旅行行ってきました!)。「日本の食べ物食いてぇ!寿司食いてぇ!寿司!」となったので近所のくら寿司へ駆け込んできました。
 そこで、目にしたのは先日ネット上でちょっとだけ話題になった「鉄腕DASHの0円食堂に出てきそうな寿司」。「お米貰えへんかったから大根を細かく刻んでお米代わりにするわ」って0円食堂あるあるだしね。せっかくなので食べてみた。

0yensushi

実際は糖質オフシリーズ
 この寿司は実際には「糖質オフシリーズ」の1つ、「シャリが野菜になった新感覚のお寿司!?」とのこと。僕が食べたのはビントロで糖質81%OFFなんだとか。

詳しくは↓公式HPを。
糖質オフシリーズ|くら寿司 ホームページ
Toshitsuseigen

 僕は正直、昨今の糖質制限ブームには辟易していて(出っ張ったお腹をなでながら)、「ご飯・麺類美味しいじゃん!(出っ張ったお腹をなでながら)」だの「糖質摂らないとエネルギー不足になっちゃうよ!(出っ張ったお腹をなでながら)」とか言ってるんですが、まあせっかくだから食べてみる。

食べてみた感想
 まず、僕が撮った写真と広告の写真を見比べて欲しいんですけど、大根がシャリっぽくないですよね。まあそりゃそうだ。大根を広告の写真みたいに立体的に盛ることは至難の業だろうし。そこは別にいい。ただ、大根の向きがおかしいですよね。これだと、ビントロで大根を巻いて食べなければならず、ますます寿司感減。さらに、大根が2切れのビントロを跨いでしまっているので寿司2カン感も減。下のレタス(?)も含めてどうやって食ったらええねん。
 結局、1切れ目はビントロで大根を巻いて食べ、2切れ目は残りのビントロ+大根をレタスで巻いて、オシャレ巻き寿司感覚でパクリ。
 味に関しては悪くないですよ。くら寿司の寿司で満足できる人なら全然平気。若干水っぽいのが気になる人は気になるかも。普段、お刺身を食べる時にツマまで食べるタイプの人(僕もそう)なら、(厳密には酢漬けの大根なのでツマではない。太いし。)お刺身を食べている感覚。そう、お刺身を食べている感覚なのでご飯が欲しくなる(出っ張ったお腹をなでながら)。

まとめ
 くら寿司の0円食堂に出てきそうな寿司こと「糖質オフシリーズ」の1つ、「シャリが野菜になった新感覚のお寿司!?」はお寿司というよりお刺身!!
 「お寿司は好きだけど糖質が・・・」という人たちがこれで「お寿司食べられた!しかも糖質も少ない!」って満足できるのであればいいんじゃないでしょうかね。くら寿司は儲かるし。以前問題になったシャリの廃棄も減る訳だし。ただ、これで「お寿司食べられた!」となるかは疑問だし、やっぱり糖質がない食生活は楽しくないなぁ。(出っ張ったお腹をなでながら)

« 「残業してるほうが頑張ってる」なんかよりよっぽど理解できない風潮がある | トップページ | それでも「小4で日韓W杯」って絶妙なタイミングだったと思うよ »

」カテゴリの記事

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ