プロフィール

« ガキの使いのききシリーズ戦績を集計してみた | トップページ | もしも汝は人狼なりや?ブームがファミコン時代に来ていたら »

10分前行動の為の10分前行動

 先日、東京に遊びに行った際(↓を観に行ったよ!みんな是非動画見てね)に起こった事。

Businessman_busy

小田急線が運転見合わせしてた
 その日は珍しく小田急線を利用して東京へ。すると、人身事故の影響で海老名駅あたりまでしか行かないとかなんとかいう放送が・・・!とりあえず海老名駅で別の路線に乗り換えて行けば、目的地の下北沢までいけるらしい事は確認したのでとりあえず乗ってみました。社内放送で「(海老名以降は)10:30を目処に運転再開の見込み」とのこと。「順調に進めば丁度海老名でスムーズに運転再開する感じか~」と思っていたら、なんと10:20頃に運転再開とのこと!ありがとう小田急電鉄!トラブったときに、「○時に再開する」って言っても絶対に長引く我が社とは大違いだね!
 結果、快速急行が急行に変わったりしたものの、約10分遅れで到着。良かった良かった。

が!焦ってしまう僕。
 しかし!なぜか焦ってしまった僕。そもそも、今回乗った電車は快速急行に乗りたかったこともあって相当時間的に余裕を持ったもの。実際、到着して昼飯を食べてもなお時間が持て余すほどだったのに(会場に行くのに1回道順を間違えてずいぶん遠くまで行ってしまったけど全然余裕だった)。
 なんでその時間の電車で行くことにしたのかというと何かあって電車が遅延しても(もしくは電車に乗り遅れても)大丈夫なようにその時間にしたのに、それでも焦ってしまっていました。
 思うに、何のためにその時間の電車にしたのかを忘れてしまっていたのでしょう。いわゆる手段の目的化というやつですね。「遅れに対応する為の10分前行動」が「10分前行動の為の10分前行動」になってしまっているのですね。

30分前出社とかと一緒だね
 これ、「新人は30分前に出社しないと」みたいなのに似てるね。「交通機関の遅れに対応する為&その日の仕事の流れとかをざっと確認する為」という理由があるわけですが(僕も概ね30分前出社です)、なんかもう言い方が「30分前出社の為の30分前出社」になってる人っていますよね。

まとめ
 「10分前行動の為の10分前行動」になってしまうと無駄に焦ってしまって損。ちゃんと「何の為の10分前行動なのか」を意識して10分前行動しよう!あと、小田急電鉄はトラブル対応が早くて素晴らしい!

« ガキの使いのききシリーズ戦績を集計してみた | トップページ | もしも汝は人狼なりや?ブームがファミコン時代に来ていたら »

生活」カテゴリの記事

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ