プロフィール

« 「自画自賛」の「賛」は「賞賛・賛成」の「賛」だと思ってません? | トップページ | NHKはもう国営放送になっちゃいなさいよという話 »

だから視聴者同士で「嫌なら見るな」と言い合うのは間違いじゃないって

このブログ記事は嫌でも読んでください!お願いします!!

 6年前に有名になった「嫌なら見るな」という言葉(言葉自体は昔からあったらしいね)。あの発言以降、「嫌なら見るな」的発言をすると「『嫌なら見るな』かよwwwww」みたいなことを言う人がいますが、別に"こっち側"同士でそういうことを言い合うのは間違いじゃないよね。というお話。

IyanaramirunaIyanaramiruna

”あの嫌なら見るな発言”は出演者側が言ったから批判されたわけで
 あの時のあの芸人さんの「嫌なら見なければいいのに。」発言が批判(炎上?失笑?)されたのは、本来、「嫌でも見てくださいお願いします!!」というべきである、出演者側の彼(まして若手時代からフジに世話になっている)が発言したからであって、視聴者側、いわゆるファンが「嫌なら見るな」というのは別におかしなことではないですよね。
 まあ、こういうことを言うと「そんな態度でいたら新規層が来なくなって、君の大好きなそのジャンルが衰退しちゃうよ?w」的な反論を食らうでしょう。だから「嫌なら見るな。」と言うべきではないと。でも、新規層獲得に奔走するのっていわゆる運営の仕事ですよね。もちろん、ファンが新規層獲得に動くのは素晴らしいファン活動といえますし、新規層獲得にファンの協力は不可欠でしょう。しかし、それは義務ではありません。まあ人として当然のことをしていれば新規層が来なくなるということはないと思います。
 「嫌なら見るな」に限らず、よく「古参が新参を排斥する。」なんていいますが、古参が排斥したいのは新参ではなく斜に構えて批判(攻撃)すること前提のヤツです。もちろん運営はそういう人も説得(?)して見に来て欲しいでしょうし、そういう広い心を持って迎え入れられるファンの方は聖人でしょう。

まとめ
 ファン(視聴者側)が「嫌なら見るな」というのは別に間違いじゃないよね。あの芸人さんは出演者側なのに言ったからおかしいわけで。

« 「自画自賛」の「賛」は「賞賛・賛成」の「賛」だと思ってません? | トップページ | NHKはもう国営放送になっちゃいなさいよという話 »

コミュ」カテゴリの記事

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ