プロフィール

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

幼稚舌のトライフォース

 ゼルダの伝説知らない(´・ω・`)
 最近は「ビールは苦いから嫌い!」「ブラックコーヒーは苦いから嫌い!」「ワサビ・カラシは辛いから嫌い!」という人も多いみたいですね。3つとも全然平気、っていうか好きである僕からしたら「その苦さや辛さがそれらの魅力だろう?」と思うんですが・・・。あえて煽りっぽく言えば「苦い・辛い物は全部ダメとかいう幼稚舌www」って感じです。
 そこでふと思った「ビール・ブラックコーヒー・ワサビの3つのうち2つが嫌いな人は残りの1つも嫌いであることが多い」という「幼稚舌のトライフォース説」。と、いうことで例によってアンケート調査を行ってみました。

Childtanguetriforce

※「幼稚舌」とは言っていますが、僕はおのおのが好きな物・美味しいと思うものを食べればいいと思います。

続きを読む "幼稚舌のトライフォース" »

相撲専用スタジアム「両国国技館」に行ってきたぞ!(秋場所:13日目)

 某ホリエモンがJリーグ改革案について話すときに「両国国技館は相撲専用スタジアム」と言ったらしいですが、その念願の両国国技館にやっと行くことができました。
 思えば小6の時に相撲に興味を持ってから、いつかは行くぞと心に決めていたのですが、「おばあちゃんと行くから予定合わせるぞ!合わないぞ!」「朝青龍がいる間は行かないぞ!」「不祥事続きの今こそ行き時かもしれないぞ!」「不祥事続きだから相撲熱冷めたぞ!」「前売り券を買おうとしても仕事の都合がなかなか分からないから怖いぞ!」「見に行こうと思ったけどチケット即完売らしいし、当日券は朝発売だから静岡県住みの俺は前泊しない無理だぞ!」となかなか行くことができず・・・。
 そういうわけで、「前泊して当日券を買う作戦」を行うことにしました。宿泊地はここでも紹介した通り、東横INNアキバ浅草橋駅東口!両国へは1駅!行ったのは9月23日(金)。13日目でその日は結びの一番が注目の豪栄道(全勝)vs日馬富士(2敗)で、場合によってはその日に豪栄道の優勝が決まるかもしれない日でした。

続きを読む "相撲専用スタジアム「両国国技館」に行ってきたぞ!(秋場所:13日目)" »

日本一広い砂丘は鳥取砂丘ではなく青森県の猿ヶ森砂丘。だからどうした。

 砂丘といったら鳥取砂丘!と思われる方が多いでしょうが、鳥取砂丘は日本一広い砂丘ではありません。日本一広い砂丘は青森県の猿ヶ森砂丘だそうです(猿ヶ森砂丘は大部分が防衛装備庁の敷地なので一般人が入れる砂丘としては最大)。そんな鳥取砂丘に対して「あれだけアピールしてるのに1位じゃないのwwwwww」みたいな反応をする人がいます。
 他の例だとカツオの漁獲量。カツオといったら高知県の一本釣りが一番有名な気がしますが、単純にカツオの漁獲量は静岡県がダントツ1位で高知県は4位。静岡県民は中国四国地方を下に見ている傾向があるので「1位じゃないのにカツオ漁をアピールする高知wwwwwwよっぽど他に何もないんだなwwwwww」みたいな反応をします。
 が、そんな風潮に喝を入れ、「日本一じゃなくてもアピールしてイイんだよ!」っちゅー話です。

続きを読む "日本一広い砂丘は鳥取砂丘ではなく青森県の猿ヶ森砂丘。だからどうした。" »

「ストレングスファインダー(R)」をやってみた!

 先日、プラフォのみくみんさんのツイキャスで話題に上がった「ストレングスファインダー(R)」をやってみました!
 ストレングスファインダーとは、アメリカの世論調査と組織コンサルティングのギャラップ社が「人は自分の弱みを改善するよりも、自分の強みに意識を向けそれを活かすことで最大の能力を発揮する」という考え方に基づき開発したツールです。Webサイト上で177個の質問に答えていくことで、自分の強みを知ることができます。 引用元
 就活生と転職希望者にオススメらしいけど転職する気はさらさらねーぜ!

続きを読む "「ストレングスファインダー(R)」をやってみた!" »

俺が持ってるカードゲーム(ボードゲーム)のレビューをしてみる3

 またいくつかのゲームを入荷したのでご紹介いたします。第1回第2回同様、友達が少ないのであまりプレイできていないので、薄っぺらいレビューかもしれませんが。

[ボード(カード)ゲームレビューシリーズ]
第1回 第2回 第3回 第4回

続きを読む "俺が持ってるカードゲーム(ボードゲーム)のレビューをしてみる3" »

「なぜ野球応援に行かなければいけないのか?」について考察してみた

 夏が終わりましたね。夏といえば夏休み。夏休みといえば高校野球。高校野球といえば、高校時代、「なぜ野球応援に行かなければいけないの!?」という不満を抱えた(抱えている)人達は多いでしょう。と、いうことで「なぜ野球応援に行かなければいけないのか?」という疑問について、僕なりに考察してみました。
 俺が行かされたとき(高1)はたまたま野球ゲームにハマってたし、もともと期待値ゼロだったから「あぁ~負けたよはっはっはw」って感じで割と楽しんでました。

※あくまで僕個人の考察です。ソース皆無ですのであしからず。

Baseball101


続きを読む "「なぜ野球応援に行かなければいけないのか?」について考察してみた" »

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ