プロフィール

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

3月23日だし差別について考えてみる ~生き方の差別編~

 今年も3月23日がやってきます。3月23日は「さ(3)べつに(2)ついてみ(3)んなでかんがえる日」だと当ブログは勝手に決めております(詳しいことの顛末は昨年の3月23日の記事から)。
323

続きを読む "3月23日だし差別について考えてみる ~生き方の差別編~" »

100均の品でカードゲーム・ボードゲームを作ろう! 花札編 他

 「オリジナルのカードゲーム・ボードゲームを作りたい!」という思いは、少年や少年の心を忘れない大人たちの多くが持っていると思います。その中でカードというのはカードゲームにはもちろん、ボードゲームにおいても重要なアイテムのひとつです。
 しかし、オリジナルでカードを作る上で問題となるのが透け問題。裏からカードの文字等が透けてしまいます。ちゃんとした業者に印刷してもらえばもちろん透けませんが、TGSに出す訳でもないものに、そんなにお金はかけられない・・・。
 と、いうことで今日は100均商品を使った「透けないカード作り」を紹介します。透けるのは女の子の下着だけでええねん。
 今回は同時上映として「パネル」「トークン」問題も紹介したいと思います。

続きを読む "100均の品でカードゲーム・ボードゲームを作ろう! 花札編 他" »

【オリジナルカードゲーム】誰かしらの野望 ~Somebody's Ambitious~ カード説明

 前記事ので書いた通り、各カードの説明を書いていきます。

続きを読む "【オリジナルカードゲーム】誰かしらの野望 ~Somebody's Ambitious~ カード説明" »

【オリジナルカードゲーム】誰かしらの野望 ~Somebody's Ambitious~

 「松永久秀が主人公の大河ドラマはできないのか?」から「今年の大河ドラマは信長の野望っぽい!」となり、信長の野望ブーム再来(?)(そもそも来たことがあるのか?)の流れに乗っかり、「信長の野望っぽいカードゲーム」をコンセプトとしたカードゲームを作ってみたので紹介します。
 ちなみに管理人がプレイ経験のある信長の野望シリーズは「嵐世記」(一番最初にプレイし、最も思い入れのあるノブヤボ。世間での評価は微妙らしいが俺の中ではマイベスト。何度も天下統一した。)、「天下創世」(グラフィックの向上に感動した。街づくりとそれに伴う城の発展が楽しい。嵐世記より難易度低目、マンネリ化が早いと感じた。)、「革新」(地方平定ぐらいで投げた。)、「将星録」(面白いけどCPUの思考時間が長いしメモリーカード食い過ぎ。投げたというか実質未プレイ。)です。
 なお、信長の野望の本家家本のコーエーが過去に信長の野望武将風雲録カードゲームなるものを発売していたようですが、あまり情報がないことから黒歴史だったのかな?という感じ。

続きを読む "【オリジナルカードゲーム】誰かしらの野望 ~Somebody's Ambitious~" »

「とりあえずビール」なんじゃない「ビールはとりあえず」なんだ

 「とりあえずビール」という風潮に待った!という風潮ですが、僕自身はとりあえずビール派です。まあなんか「乾杯をスムーズに行うため」とか「店員さんへの1発目のオーダー取りへの配慮」とかいろいろ理由があるようですが、今日は僕からの「とりあえずビール」に対する新説を1つ。タイトルと同じく、「とりあえずビール」なんじゃない「ビールはとりあえず」なんだ。です。つまり、「乾杯時はビールじゃないとダメ」なのではなく、「ビールは乾杯時じゃないとダメ」なんだということです。そう思う理由などをご紹介。
 なお、この記事はコレを飲みながら書いておりますので、文章がおかしくなっているところがあるかもしれません。ご了承ください。

続きを読む "「とりあえずビール」なんじゃない「ビールはとりあえず」なんだ" »

【ドミニオン】「貢物」(陰謀)を考える

 「陰謀で一番購入しないカード」などと言われている「貢物」について考えていきます。呪いが入ったら役に立たなくなるのは言うまでもなく、「「ハーレム」や「貴族」(共に陰謀)で2つの効果ゲットや!」と企んでも、相手はハーレムや貴族を買わないなんてのもよくある。
 初心者の時はよく買ってたけど、次第に使わなくなっているなぁ。という感じ。


貢物(Tribute) コスト5 アクション
あなたの左隣のプレイヤーは、自分の山札の上から2枚のカードを公開し、捨て札にする。あなたは、その2枚のカードのうち、異なる名前のカードごとに…
アクションカードの場合:+2アクション
財宝カードの場合:+2コイン
勝利点カードの場合:+2カードを引く
(カード名が同一の場合、そのカードの種類のボーナス1つのみを得る。)

※管理人のドミニオン歴や、これらの考察へのコンセプトはこちらをご覧ください。
※当ブログでは「冒険」および新セット「Empire」のカードについては考えに入れていません。詳しくはこちら

続きを読む "【ドミニオン】「貢物」(陰謀)を考える" »

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ