プロフィール

« ~松永久秀が主人公の大河ドラマはできないのか?~ 「松永弾正久秀」を読んでみた | トップページ | ブームになる→衰退する→「これだから日本人は・・・」に物申す »

俺が行った御殿場市とその周辺の日帰り温泉のレビューをしてみる2

 第1回以降、新たに4つの温泉へ行ったので追加でレビュー致します。

[御殿場市周辺の温泉レビューシリーズ]
第1回 第2回 第3回 第4回

評価対象
値段:成人の入浴料(入場料)。自分が払った金額を記載。
浴場:浴槽(?)は何個あるか。お湯の温度はどうか。お湯は温泉っぽいかどうかを評価(管理人の主観)。
休憩室:休憩室に何があるかを記載。
マッサージチェア:マッサージチェアの値段を記載。
客層:客の多さ、ジジババ客の多さを記載(管理人の主観)。
※注意※
・評価は全て管理人のものです。そのため男湯の話になります。また、管理人は視力が低く、裸眼入浴の時は(コンタクト入浴の時もある)浴場の様子が分からなかったりします。
・管理人は平日午後に温泉に行っています。ジジババ率等はその日その時のものです。
・正しい情報、最新情報、詳しい情報は各温泉のHP等をご覧ください。

8.あしがら温泉
値段:500円
浴場:室内1、露天1、サウナ。お風呂の温度は熱め。浴場はキレイ。
休憩室:広い。
マッサージチェア:10分100円
客層:ジジババ率高し。
コメント:
・御殿場温泉会館の小山町版という感じ。
・施設としては新しいのだがややこじんまりとしている印象を受けた。

9.万葉の湯
値段:1642円
浴場:室内2、露天3、サウナ複数。お湯の温度は熱め。よく所は大変キレイ。
休憩室:普通。
マッサージチェア:失念。高かった気がする。
客層:若い女性客もいたよ。
コメント:
・御殿場周辺と言っていいのか分からない沼津の温泉。
・観光客が1日遊べるような感じの施設。
・価格は高いがその分お風呂はいい。タオルや髭剃り等々が無料で使えるので良い。
・万葉グループの会員カードを作らされたり、沼津の万葉の湯限定のクーポン券を貰ったり忙しない。年末に行ったら来年のカレンダーが貰えた。

10.箱根 勘太郎の湯
値段:800円(HPに100円引きクーポンがあるので実質700円)
浴場:室内1、露天2。お湯の温度は高め。浴場は古い。
休憩室:普通。
マッサージチェア:5分100円。
客層:おじさん、おばさん多し。
コメント:
・御殿場周辺と言っていいのか分からない箱根の温泉。
・お湯の成分が違うのか保温効果がハンパじゃない。
・お湯の成分が違うのか保湿効果がハンパじゃない。
・露天風呂その2の大理石風呂は奇数日と偶数日で男女使い分け。
・古い温泉を探検するのは楽しい。
・10分200円のマッサージチェアは使う気しないけど、5分100円のマッサージチェアは使う気起きるね。

11.茶目湯殿
値段:1500円
浴場:室内2、露天4、サウナ。お湯の温度は室内は高め。露天(炭酸浴)は低め。浴場はキレイ。
休憩室:休憩室は和室という概念が覆される。やや狭い。
マッサージチェア:なし
(2017/3/9追記)談話室だけでなく休憩室が奥にありました!囲炉裏があり、もはや別世界にして、まさに大人の世界。読書がはかどります。その奥にはマッサージチェア郡とごろ寝処があります。マッサージチェアは無料。利用者のモラルに委ねられます。
客層:おじ様おば様多し。
コメント:
18歳以上入場禁止。大人のお風呂。
・露天風呂その4である"天空の湯"は一度風呂から上がって、通路を上ったところにある。館内着(無料貸出)で行くのが無難。
・時之栖内にある。どっちかというと気楽坊の方がおススメかな。贅沢したいなら茶目湯殿。

俺的ランキング
 管理人の勝手なおススメを発表すると以下の通り。(太字が今回新たに追加)
御胎内>気楽坊>ヘルシーパーク>勘太郎の湯茶目湯殿万葉の湯あしがら温泉>富士八景>天恵>温泉会館>大野路

« ~松永久秀が主人公の大河ドラマはできないのか?~ 「松永弾正久秀」を読んでみた | トップページ | ブームになる→衰退する→「これだから日本人は・・・」に物申す »

外出」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ