プロフィール

« オリジナルTシャツ制作奮闘記【アイロンプリント】 | トップページ | 歌舞伎の「八枚看板」にいろいろな作品を当てはめよう »

【ドミニオン】「廃墟」(暗黒時代)と元ネタたちとの相性は?

 ※本ブログでは当面の間は新セット「Adventure」カードは総スルーという方針で話を進めていきます。
 廃墟カードの過去記事が人気記事で、投稿日時のハンデがあるとはいえアクセス数2位となっております。しかもこの記事はトラックバックやtwitterでの更新通知をしておらず、ほとんどの方がgoogle検索でアクセスされております。みんな廃墟好きだねぇ。と、いうことで今日は廃墟カードのお話。
 「生存者」を除く廃墟カード4種の絵柄には元ネタがありますよね。
「図書館跡地」→「書庫」(基本)
「市場跡地」→「大市場」(繁栄)
「廃坑」→「鉱山」(基本)
「廃村」→「囲郭村」(プロモ)

「書庫」が「図書館」になっていたり、「市場」(基本)ではなく大市場だったりと、なぜか微妙にひねってあったりします。一番難しいのは廃村で、囲郭村を手に入れるまで村か村落の絵を別の角度から見たものだと思っていました。
 ちなみにこの4組はそれぞれ、イラストレーターが同じ人が描いています。
 「生存者」だけは元ネタカードが見つかりませんでした。新セットや基本カードセットにあるのかな?(ひょっとして基本カードセットの屋敷?と思っていたりする)
 と、いうことで今日は廃墟カードと元ネタカードとの相性を診断します。

※管理人のドミニオン歴や、これらの考察へのコンセプトはこちらをご覧ください

図書館跡地の元ネタ「書庫」(基本)
 廃墟カードはアクションカードなので書庫の効果で山札から捨て札に送ることができます。また、手札に廃村と書庫がある場合、廃村を使用した後に書庫を使用すればドローできるカードが1枚増えます。
 廃村以外の廃墟カードと書庫は、共にアクション+のない、打ち切りアクションなので基本的には相性が悪いでしょう。廃墟カードで得られる効果は小さいので、廃墟は書庫でスルーが鉄則でしょう。

市場跡地の元ネタ「大市場」(繁栄)
 廃墟カードがデッキに入った場合、単純に考えて、手札の銅貨率が下がるので大市場を買いやすくなるかもしれません。「金貨・名品・廃坑・廃坑・共同墓地」だったとして、「廃坑・廃坑」が「銅貨・銅貨」だと大市場は買えないわけで。
 大市場は一枚買えば「大市場の+2金を元手に大市場を買って・・・」と強力カードなのですが、廃墟カードが邪魔しそうなので強さ半減ですね。市場跡地なんて「これ以上購入解す増やしてどーすんの!」です(「街道」(異郷)でもあれば話は別)。

廃坑の元ネタ「鉱山」(基本)
 廃墟カードがデッキに入った場合、単純に考えて、手札の財宝カード率が下がるので鉱山の邪魔になりそう。廃村以外の廃墟カードと鉱山は、共にアクション+のない、打ち切りアクションなので基本的には相性が悪いでしょう。

廃村の元ネタ「囲郭村」(プロモ)
 囲郭村の+2アクションを利用して、廃墟カードが多少使いやすくなります。また、手札が廃墟カードだらけでも、廃墟カードは使用せずに囲郭村のクリーンアップ時効果を使って囲郭村を次に回すことができます。廃村を無駄に使用すると、囲郭村のクリーンアップ時効果が使えなくなるので注意(注意することでもないけど)。

結論
 廃墟カードとの相性の良さは
書庫 >>>>> 囲郭村 > 大市場 ≧ 鉱山
 と言ったところでしょうか。大市場と鉱山はアクション効果の優劣で大市場が上なだけで、廃墟との相性はどちらも最悪な気がします。他の3種は、呪いを撒かれたときと同等ぐらい廃墟カードが邪魔になっています(せいぜい廃坑でワンチャンあるぐらい)が、書庫は呪いと比べて大分強いです。

※各カードの説明はこちらをご覧ください。

« オリジナルTシャツ制作奮闘記【アイロンプリント】 | トップページ | 歌舞伎の「八枚看板」にいろいろな作品を当てはめよう »

ドミニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2015348/60370510

この記事へのトラックバック一覧です: 【ドミニオン】「廃墟」(暗黒時代)と元ネタたちとの相性は?:

« オリジナルTシャツ制作奮闘記【アイロンプリント】 | トップページ | 歌舞伎の「八枚看板」にいろいろな作品を当てはめよう »

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ