プロフィール

« 【ドミニオン】「騎士(暗黒時代)」レジスタたち | トップページ | 「ゲームの父・横井軍平伝 任天堂のDNAを想像した男」を読んでみた »

暇だからflashで「LOOPY EXPLORER」というものを作ってみた

 とにかく暇だったのととある試験に受かった安堵感で(試験については後日記事化予定)、腰を据えてflash作成。闇市場デッキメーカーといい、flash作成欲が再燃しています。
 今回作ったのは「LOOPY EXPLORER」バカ探検家です。

 Q.何をするflashなの?
 A.見てるだけ。
あと時計。

LOOPY EXPLORER Ver.1.00
ロードされ次第スタートします。

DL

ルール(?)
・制限時間(約90秒)以内にGold金貨Silver銀貨Copper銅貨を全て回収すると探検家の勝利(WINが1増えます)。
・時間内に回収できなければ探検家の敗北(LOSEが1増えます)。

ダンジョン生成法とアイテム設置法
 ダンジョンは以下に示す基本型の部屋が4×4の16部屋ならんでいます。
01←基本型の部屋
この部屋の上下左右にランダムで壁を設置することでダンジョンを生成しています。ただし、ダンジョンの端の部屋から外側への道ははじめから壁が設置されています。壁の置かれ方によっては部屋が孤立することがあります。
 ダンジョンに壁を設置したら、ランダムで選んだ3つの部屋に金貨銀貨銅貨のアイテムをおきます。一番左上の部屋には絶対に置かれず、それぞれのアイテムが重複しておかれることもありません。アイテムの置き場所によっては絶対にとれないことがあります。

探検家の移動法
 探検家は一番左上の部屋からスタートします。
 移動方法は「完全ランダム」です。各部屋の真ん中にたどり着くと、ランダムで次の方向を決めて、そちらの方向に壁がなければそちらに進みます。壁があったら再びランダムで方向を決めます。袋小路に入ると探検家が立ち止まって踊りだすことがありますが、それは「方向決定」→「向き替える」→「壁がある」→「方向再決定」→「向き替える」→「壁がある」→「方向再々決定」→・・・となっているからです。
 完全ランダムなので、同じ場所を行ったり来たりしたりします。
 勝率は3割ぐらい。1回だけ奇跡の4連勝があった。

改善点・拡張案
・探検家の移動方法
・アイテムの置き方
・敵の出現(アイテムを取り合う敵orかちあったら即敗北の敵)
・スクリーンセーバー化
 一番の目的はこれ。flash(swfファイル)のスクリーンセーバー化はfla:verを使うと非常に楽です。時計が画面右下に表示されているのはスクリーンセーバー化を目論んでのこと。

« 【ドミニオン】「騎士(暗黒時代)」レジスタたち | トップページ | 「ゲームの父・横井軍平伝 任天堂のDNAを想像した男」を読んでみた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2015348/58968525

この記事へのトラックバック一覧です: 暇だからflashで「LOOPY EXPLORER」というものを作ってみた:

« 【ドミニオン】「騎士(暗黒時代)」レジスタたち | トップページ | 「ゲームの父・横井軍平伝 任天堂のDNAを想像した男」を読んでみた »

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ