プロフィール

« Jリーグ7年の法則 | トップページ | 【ドミニオン】初手「隠遁者」(暗黒時代)―「香辛料商人」(異郷) »

Jリーグ2014年を振り返る

 今日の昇格プレーオフ 千葉vs山形 で山形が勝利し、J1昇格の3枠目を決めました。この試合終了により、Jリーグの今シーズンの全日程が終了しました!(天皇杯はJリーグの試合ではないので)
 と、いうことで、Jリーグの2014年シーズンを振り返り、2015年シーズンへの展望を考えていきたいと思います。
 ガンバ大阪優勝おめでとう!!

優勝争い系
 まずは優勝はG大阪。おめでとうございます。僕はシーズン前は「ACL争いぐらいするかな~」と思っていたところ、W杯前は振るわず残留争い。「やっぱりJ2に再降格や!!シーズン前にACL争いとか言ってた奴wwwwwww」と、手のひらクルーでしたが、そこから驚異の追い上げ。「W杯前にJ2に再降格とか言ってた奴wwwwwww」と相成りましたとさw
 そして、惜しくも2位の浦和。正直僕は浦和には優勝してほしくなかった。別に浦和が嫌いなわけではなく(好きじゃないけど)、優勝したら「無観客試合を乗り越えて・・・」とかいう美談に仕立て上げるマスコミとかが出てくると思われるから。実際、そんなこと言ってる輩がtwitterとかにいたみたいだけどね。とりあえず、2014年だけは優勝してないでほしかった。
 優勝しないでほしかったと言えばガンバもちょっとだけその思いはあった。と、いうのも「昇格1年目のクラブが優勝」というものに抵抗感があるから。セルジオ某氏もサカダイの連載に書いてて「またセル爺がよく分かんないこと書いてるぞwwwww」とtwitterでは話題になってたけど、大筋は割と同意。スポーツに関して僕は「初物(1年目とか)には厳しい目に遭い、上に立つものの威厳を見せてほしい」という思いがあるから。だから、昇格クラブや新入幕力士が活躍するのはいいけど、優勝争いとか優勝されると「情けないなぁ」と思ってしまう。
 と、いうことで「鹿島が優勝したら面白いなぁ~」と思っていた。ちなみに鹿島は「世代交代失敗。セレーゾ監督が変なブラジル人起用してあんまり勝てないけど、流石鹿島と他サポが言いそうな修正能力とベテラン勢でなんやかんやで7位ぐらい」という予想だったので、世代交代が凄く順調に進んだのは流石鹿島!中田浩二選手も勇退し、残るはGKの世代交代ですね!!ユース育ちのGKいるよね!!
 なお、後述の試合に見入っていたため、最終節の徳島vsG大阪および浦和vs名古屋は全く見てなくて、twitterで流れてくる情報を見てただけなんだけど、G大阪側が0-0、浦和側が1-1となってて「ガンバ優勝か~。」と思ってて、試合終わってしばらくして(後述の試合に見入っていたため)結果確認してら、浦和1-2名古屋になてってクソワロタ。

残留争い系
 まずはわれらが清水!やったああああああああああああああああああああああああああああ!!
「勝って残留を決めたかった」という声も聞こえるけど、あの甲府に勝てたらそもそも残留争いしてないと思うよ。とりあえず、2015年シーズンをJ1で戦う権利を手にすることができたことを喜びましょう。そしてこれが終わりの始まりにならないことを願う限りです。清水についてはもっと書けるけどまあ、こんなもんで。
 大宮、C大阪についてはノーコメント。ちなみに、シーズン前、大宮は15位予想にしていたw 
 徳島は厳しいシーズンでしたね。「1チームだけレベルが違い過ぎる!J2 4位が昇格って!!入れ替え戦復活!入れ替え戦復活!!」みたいなこと言う人もいましたが、それに関しての僕のスタンスはこちら。そんな徳島に最終節に見せ場が回ってきた。徳島がガンバ大阪を苦しめて、最終節前に徳島へのリスペクトを欠いた発言をしたガンバ、浦和、鹿島サポをぎゃふんと言わせてほしかった(そういうサポはいなかったようだけど)。そうするには浦和か鹿島が優勝した方がよかったのかもしれないけど、結果として徳島が最後の最後で盛り上げてくれたと思う。が、みんな忘れているような気がするが徳島は結局ホーム未勝利なのだ。昨シーズンの大分もホーム未勝利だったので、プレーオフ枠のチームは2チームともホーム未勝利ということになってしまった。先述の通り、プレーオフに関するスタンスはこちらの通りであるが、ホーム未勝利は興行的な意味でもアカンと思っている。っていうかなんでアウェーで勝てるのにホームで勝てないんだよ!
 また、シーズン前に降格予想にしていた甲府・名古屋の両チームにお詫びいたします。(もう1チームは徳島)

J2・J3など
 湘南は凄かった。ちなみに14連勝達成の瞬間は現地で見た。来年も多分行くぞー!
 松本初昇格おめでとうございます。なんやかんやで中位ぐらい行きそうな気もするし、壁にぶち当たりそうな気もする。
 山形は正直、大分徳島ルートだと思う。
 磐田に関しては、普段サッカーのサの字もJリーグのジェの字も出さない静岡県民が「ジュビロとかいうJ2wwwwwwwww」とジュビロにもJ2にもリスペクトの欠片も感じられないことを言い出すのでさっさと昇格してください。名波監督も長期政権で時間がかかってもいいからシーズン前の有言実行すりゃええねん。
 千葉に関してはもう繰り返すネタ飽きたんで昇格してください。「毎年出るけど優勝できない」ところがM-1グランプリの笑い飯とかぶるから「昇格プレーオフの笑い飯」襲名な。でも笑い飯も最後は昇格したんやで。
 福岡は湘南の14連勝の14勝目と、松本の昇格決定の試合がどっちも福岡戦ということで2014年のJ2を振り返ったら福岡の負け試合が晒されるぞ~。プシュニク監督退任で井原氏就任??福岡は下一桁が5の倍数の年に昇格を決めているようなので来シーズンはき待!!
 J3は1年目でしたが、まあまあ良かったんじゃないでしょうか。藤枝は頑張れ。
 JFLは今年観戦までしちゃいましたが、十分レベルが高くて面白かったです。沼津頑張れ。

まとめ
正直、いろいろあり過ぎて書き切れません!!!!一部サポの方には不快感があったかもしれないことをお詫びいたします(○○には優勝しないでほしかった等)。記事容量と執筆時間の都合上(どうしても12/7中にUPしたかったんです)、J2以下は急ぎ足となってしまいました。2015年の展望も書こうとしたけど無理。

今シーズンを一言で表すと・・・
Jリーグ2014年シーズン無事終えることができて良かったです!!
新潟&柏「ちょいちょいちょいちょい!!」

※このオチがやりたかった。

« Jリーグ7年の法則 | トップページ | 【ドミニオン】初手「隠遁者」(暗黒時代)―「香辛料商人」(異郷) »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2015348/58204525

この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグ2014年を振り返る:

« Jリーグ7年の法則 | トップページ | 【ドミニオン】初手「隠遁者」(暗黒時代)―「香辛料商人」(異郷) »

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ