プロフィール

« 話題の超スローボールとかについて 別に悪いことじゃないと思うよ | トップページ | 【ドミニオン】どこよりも早い、王子(prince)との(ギルドまでの)全カード相性診断 »

【ドミニオン】「貴族」(陰謀)の”セルフ村鍛冶”

 「村鍛冶」の強さは周知の通り。村系カードも鍛冶屋系カードも数多くあります。その中で異色を放つのが「貴族」(陰謀)。「+2アクション」と「+3カードを引く」のどちらかを選択するというカードなので貴族を複数枚持っていれば「セルフ村鍛冶」ができます(1枚目の貴族で+2アクション→2枚目の貴族で+3カード)。村による「+1カード」がないので狭義の「村鍛冶」ではないのかもしれませんが、「アクションを増やし、多くのカードをドローする」という意味では講義の村鍛冶ではあると言えるでしょう。

貴族(Nobles) コスト6 アクション-勝利点
次のうち1つを選ぶ:「+3カードを引く」;「+2アクション」
-------------------------
2勝利点

※管理人のドミニオン歴や、これらの考察へのコンセプトはこちらをご覧ください

1人2役の利点
 貴族のセルフ村鍛冶の、他の村鍛冶カードとの差は「貴族という1種類のカードだけで村鍛冶ができる」ということ。「+2アクション」担当と「+3カードを引く」担当のカードを分別する必要がないので、とにかく貴族が2枚手札に入れば村鍛冶が行えます。超単純に考えて事故率(手札に鍛冶屋のみ2枚来てしまうなど)が減ります。

アクション-勝利点カードである利点
 また、貴族は勝利点2が付き、アクション-勝利点カードです。貴族だけでなく、いわゆる「勝利点サーチカード」もデッキに混ぜることでさらなる強さを発揮します。具体的に言えば「偵察員」(陰謀)、「浮浪者」(暗黒時代)、「金物商」(暗黒時代)など、また、少し違いますが「岐路」(異郷)も強さを発揮します。
 特に強いと感じたのは金物商。金物商で貴族を公開すると金物商は実質「+2アクション+2カード」を得られることになります。終盤デッキに属州が増えてきても金物商で属州を公開できれば、金物商は「研究所」(基本)と同じ動きになります(その上、公開した属州は捨て札に出来る)。っていうかこれは金物商が純粋に強い。
 岐路も強く、手札が「銅貴貴貴岐」となっていたとしたら、一番最初に岐路を打てば「+3アクション+3カード」という驚異的な結果を得られることができます。この例ならば、貴族3枚はすべて「+3カード」として使用することができます(岐路がなく銅貨であれば、貴族1枚は「+2アクション」カードとしなければいけない)。

ネックはコスト6
 そんな貴族ですがコスト6を大量に買ってセルフ村鍛冶を行うのはネックになってしまいます。貴族を集めたい→金貨を買わないと集まりづらい→金貨のコストは6 と、セルフ村鍛冶ができる環境まで持っていくのに若干時間がかかってしまいます。さらに、上記の金物商や岐路を入れたり、+購入が欲しいから「物置」(暗黒時代)を入れたり・・・なんてすると間に合いません。貴族の勝利点2がありますが、やっぱり属州は(2人プレーなら)4枚集めたいところです。前準備としてある程度の圧縮もしたいですし、デッキ構築を早くしたいところです。

まとめ
・貴族のセルフ村鍛冶は貴族が1人2役なので強い(事故率が減る)
・貴族はアクション-勝利点カードなので金物商や岐路と組み合わせると強い(金物商はもともと強いが)
・しかし貴族のコスト6はネック。デッキ構築が遅くなってしまう。
コスト6の貴族を金貨数枚買った上で4、5枚ほど買わないといけないのが一番のネックでしょうか。安定して貴族が手札に2枚以上入るようにできれば強いので。
やっぱり金物商が強いけど、「貴族・ハーレム・大広間専用機」と名高い偵察員もなかなか。普段輝けない彼が輝く数少ない場面なので輝かせてあげたいという情も湧くけどなぁw

※各カードの説明はこちらをご覧ください。

« 話題の超スローボールとかについて 別に悪いことじゃないと思うよ | トップページ | 【ドミニオン】どこよりも早い、王子(prince)との(ギルドまでの)全カード相性診断 »

ドミニオン」カテゴリの記事

コメント

貴族のみの村鍛冶はかなり効率が悪いです。
手札枚数とアクション数の推移だけで考えると、貴族2枚で研究所1枚分の仕事しかしません(普通の村鍛冶だと、2枚のアクションの結果として研究所2枚分になります)。
貴族1種類と言っても、村と違って1ドローがない分、事故率が減るわけでもないですし、そもそも高コストのせいで枚数を集めるのに時間がかかるので、村鍛冶に比べてコンボがつながるまで時間がかかります。
2人戦で他に目ぼしいカードが無い場合、強引な「貴族のみ」の村鍛冶が功を奏することもありますが(貴族には勝利点も付いてますし)、コンボとしてみるとかなり効率が悪い部類になります。
実は貴族の場合も、普通の村と組み合わせられるなら組み合わせた方が各段に効率は良くなります。

実際にプレイしてみても貴族を集めるのに時間がかかるし、意外と事故るのが感じられますね。貴族を鍛冶屋と割り切って村とのコンボはいいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2015348/57171494

この記事へのトラックバック一覧です: 【ドミニオン】「貴族」(陰謀)の”セルフ村鍛冶”:

« 話題の超スローボールとかについて 別に悪いことじゃないと思うよ | トップページ | 【ドミニオン】どこよりも早い、王子(prince)との(ギルドまでの)全カード相性診断 »

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ