プロフィール

« いうほど自転車左側通行って浸透してないか? | トップページ | 【ドミニオン】「助言者」(ギルド)を考える »

横綱が油断することなんてあるか?

大相撲5月場所が始まりました。初日から、横綱日馬富士が新小結嘉風に敗れるという波乱が起こりました。
で、こういう金星時に「日馬富士油断してたなw」みたいなこと言う人がいますが、「油断するか??」っていう話です。
 ※ 格下が各上に勝利した時に「各上油断したな」というケース全般での話ですが、今回は横綱が格下に負けた時で話します。

横綱に失礼
 まず、横綱に失礼ですよね。心技体がすべて揃った(特に心が一番重要といわれる)横綱が油断なんかするでしょうか??もしも、格下だからと油断する力士がいたらその人は横綱はおろか、関取にもなれないのではないでしょうか??

対戦相手に失礼
 次に、金星をあげた格下の力士にも失礼です。全力vs全力で勝ち取った勝利を「相手が油断していたから」と言われてしまっているのですから。まあ、勝った時は称賛されるのでいいですが、その後勝てなくなったりすると、「横綱に勝ったから調子に乗ってるんじゃないの?」みたいなことを言われたりして、「油断してた」とはちょっと違いますが同様なことになってしまいます。横綱が油断しない理由と同様に調子になんかのらないって―の。

競技そのものに失礼
 そもそも、競技全体に失礼です。各下だからと油断する人がトップに君臨しているってことですからね。そんな人がまあそこそこいい成績を出せる競技って・・・ってことですからね。そんな競技に熱くなってるなんて・・・ってことですからね。

他の競技でもいえる
 もちろん、相撲に限らず他の競技でもいえます。
 そもそも私たちがテレビで見れるようなレベルの選手はどの競技においてもトップクラスです。その競技をすることでお金を貰っている人が多いでしょう。そういう人は、肉体や生活をその競技仕様に合わせると言います。このような人たちが油断をするでしょうか??もちろん、その人たちも人間ですからほんの一瞬の気の緩みはあるでしょう。しかし、それは油断とは違うと思います。また、スポーツ選手も勝負師なのでジンクスなどは気にするといいます。しかし、これも油断ではありません。

まとめ
・格下が各上に勝った時、各上が油断していることはない。それは、各上、各下の選手はもちろん、その競技そのものや、その競技のファンに対して失礼。
・一流選手も人間だから、一瞬の気の緩みはある。しかし、それは油断ではない。スポーツ(や勝負事)ってのはその一瞬の気の緩みを突くのが醍醐味なのかもしれない。
 そもそも、元選手の解説者の方々はあんまり「油断してた」とか言わないよね?相撲でもサッカーでもそういう人のそういう発言って聞いたことないなぁ。

« いうほど自転車左側通行って浸透してないか? | トップページ | 【ドミニオン】「助言者」(ギルド)を考える »

スポーツ」カテゴリの記事

相撲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2015348/56156417

この記事へのトラックバック一覧です: 横綱が油断することなんてあるか?:

« いうほど自転車左側通行って浸透してないか? | トップページ | 【ドミニオン】「助言者」(ギルド)を考える »

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ