プロフィール

« 【ドミニオン】「医者」(ギルド)を考える | トップページ | 「○○が君のこと嫌いって言ってたよ。」は99.9%嘘だよって話 »

どうせ今年も現れるであろう「J1J2入れ替え戦復活論者」に反論する

徳島の調子が振るわないせいか今年は早めに出たな。
まあ一年中いるっちゃいるけどね。

「J1J2入れ替え戦復活論者」とは?
 J1J2入れ替え戦復活論者とは僕が勝手に名づけました(笑)。04年から08年まで行われたJ1・J2入れ替え戦と同じ(もしくは似た)レギュレーションでJ1昇格3枠目を決めよ。と、主張する人たちです。09年以降、昇格3枠目で昇格したチーム(09~11年は3位、12年~は昇格プレーオフ勝者)が圧倒的に弱いと「やっぱり、入れ替え戦を復活させるべき。」と、2chやらtwitterやら某ブログのコメント欄なんかに書き込みが見られます。また、12年から行われている昇格プレーオフのレギュレーションに不満のある人も、入れ替え戦復活を望んでいるようです。

気持ちは分かる
 J1J2入れ替え戦復活待望論が上がることについて、気持ちはわかります。だって盛り上がったもん。「生か死か」みたいな感じ、みんな大好きですもんね。しかも、やたらニュースで取り上げられていた気が・・・。当時僕は今ほどJリーグを見ていませんでしたが、入れ替え戦をやってたことは覚えてるし、ニュースで取り上げられていたことを覚えている。
 しかもやたらドラマや話題が付きまとう。停電、バレーのWハット、松田監督の因縁、心霊写真騒動・・・。
 さらに、入れ替え戦勝者は次の年、ほとんどのチームがJ1残留を決めてるんですよね。
 まとめると、J1J2入れ替え戦は、「盛り上がって」「(試合以外でも)何かと話題があって」「J1 16位とJ2 3位、強い方がJ1で戦える」と3つの長所がありました。こんな入れ替え戦の復活を望む人たちが出てくるのは当然だと思います。

反論してみる
 それでは、上記の入れ替え戦の3つの長所について、現在行われている昇格プレーオフと比較して反論してみます。
※「入れ替え戦はつまらない!」と反論するのではなく、「プレーオフも引けず劣らずだよ!」と反論します。
1.昇格プレーオフだって盛り上がる
 「入れ替え戦は盛り上がった!」に対しては「昇格プレーオフだって盛り上がってる!」と反論します。反論できるほどの盛り上がりを、昇格プレーオフは見せていると思います。盛り上がってなかったら、大分京都徳島のサポーターが国立に集結しなかったよね(中立地=国立開催ってのは考え物だとは思いますが・・・)。考えようによっては、入れ替え戦は2チームで2戦、プレーオフは4チームで3戦行うわけですから、より多くのチーム(のサポーター)が多くの試合で盛り上がれるのではないでしょうか?
2.昇格プレーオフだって話題はある
 12年は「6位からの逆転昇格」、13年は「四国初のJ1誕生」というドラマをきっちりと生み出しています。他にも、「デカモリシが1試合で4得点」や「京都GKオスンフンの哀愁漂う背中」「非公式煽りPV」など、試合外の話題もしっかりとあります。これらは、某ブログやtwitterによるもので、メディアはあまり取り上げてはくれませんでしたが、決勝の話題2つは入れ替え戦同様TVのニュースでも取り上げられたと記憶しています。
3.弱い方がJ1で戦ってもいいじゃない
 昨年J1 16位で降格した湘南は開幕7連勝でJ2 1位、昨年プレーオフを勝ち抜いて昇格した徳島は開幕7連敗。湘南の関係者にとっては「おい徳島、俺と替われ」と思っているかもしれません。「より多くのJ1を経験させる」という意味ではプレーオフ制度はチャンスのあるチームが多い分、入れ替え戦よりいいものでしょう。徳島ファンの友人が開幕前に、「徳島は今年はぼろぼろ。でも来年強くなるw」と言っていました。もちろん、徳島の関係者全員の走とは思いませんが、彼は今年の徳島はボロ負け前提で、来年J2を圧倒して昇格し、再来年はJ1定着。と考えているのでしょう。J2の目的を「育成」とするのであればプレーオフ制度は「プレーオフやプレーオフ争いを通して、J1で戦えるチームの育成」であると言えるでしょう。「仮にプレーオフ勝者がJ1で勝てなくてもそれは"糧"となるでしょう」ってことです。「そんな弱いチームがJ1にいるとJ1全体のレベルが・・・」といわれると、プレミア論やセルジオ越後氏の「J1が18チームは本当に最適か?」などになるのでここでは語りません。
 アジアカップでも「AFCチャレンジカップ」王者枠がありますしね。
 ただこれは、こういう対象になったことがないから言えることで、今の湘南サポの方々からしたら堪ったもんじゃないかもしれませんが・・・。
 現行のプレーオフ制度にももちろん欠点はあると思います。が、「今を楽しんだ方がいいでしょ!」ってことです。

入れ替え戦復活は困難
 最後に、入れ替え戦復活を望んでる人に一言。「入れ替え戦の復活は困難」です。理由は日程。確か、入れ替え戦が08年で終わったのも日程が理由だったはず。今は当時以上に日程が過密なはずなので入れ替え戦を行うのは難しいです(特に14年は)。たまに、「プレーオフにJ1 16位も入れろ」という人もいますが、プレーオフはJ2をJ1より早く終わらせて行っているのでやっぱり困難です。

 ないものねだりはやめて、今の昇格プレーオフを楽しもうね!!

« 【ドミニオン】「医者」(ギルド)を考える | トップページ | 「○○が君のこと嫌いって言ってたよ。」は99.9%嘘だよって話 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2015348/55767214

この記事へのトラックバック一覧です: どうせ今年も現れるであろう「J1J2入れ替え戦復活論者」に反論する:

« 【ドミニオン】「医者」(ギルド)を考える | トップページ | 「○○が君のこと嫌いって言ってたよ。」は99.9%嘘だよって話 »

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ