プロフィール

« 元大関琴欧洲引退に寄せて | トップページ | 【ドミニオン】「交易路」(繁栄)を考える »

『ファン=サポーター』なのか『ファン⊂サポーター』なのか?ある一人の考え 

スポーツ観戦の場で使われる「ファン」と「サポーター」の違いについて、俺の考えをダラッダラ述べます。

『サポーター』って2つの使われ方がある
観戦者に対し、「サポーター」という言葉が使われるスポーツといえばやっぱりサッカーでしょう。
しかし、「サポーター」という言葉は、人によって使われ方が違う気がする。
それは以下の2つ。
1.ファン=サポーター的使われ方
単純に、「サッカーの世界ではファン(もしくは観戦者)のことを『サポーター』と呼ぶ。」という意味で使う人。
一般的ニュース記事なんかはそういう風に感じますね。
2.ファン⊃サポーター的使われ方
「⊃」は部分集合を表し、この向きの場合は、「『サポーター』は『ファン』の部分集合(『サポーター』は『ファン』に含まれる)」となります。
で、「『ファン』の中で、特にそのチーム(など)に思い入れが強い人たちを『サポーター』と呼ぶ。」という意味で使う人もいますね。
いわゆる、コアサポ(レプユニ着てゴール裏にいるタイプ)といわれる人たちの一部やサッカー関連の記事を書いている(記者ではなくブログなどで)方々の一部はこちらの意味で使う人がいるなと感じます。
 これが結構めんどくさくて、1.の意味で使うと「この言葉はサッカー専用。サッカーファンは全員『サポーター』である。」となり、2.の意味で使うと「この言葉はサッカーに限らずすべてのスポーツ(スポーツにすら限らない)で使用することができる。サポーターとファンは違う。」と真逆の意味になってしまったりする。しかも、どちらの意味で使っても「サッカーだけは特別。他のスポーツはサポートできない。」、「俺たちはファンはファンでも特別なファン=サポーターである。」と排他的な一面を持っていてしまったりする。

「サポーター」って言葉は使わない方がいい
↑の理由から「サポーター」って言葉は使わない方がいいんじゃないかなって思います。
別の話題だったとしても「サポーター」という言葉によって、「サッカーvs他スポーツ」や「ファンvsサポーター」みたいな争いが生まれちゃう可能性もありますしね。だったら、全部ひとくくりにして「ファン」ってしちゃった方がいいんじゃないかなぁと思います。
たしかにサポーターはチームや選手をサポートしているかもしれませんが、サポートはファンだってできますよね。(サポートの定義にもよりますが。)
また、サポーターがバス囲みした時の「なにをサポートしとるんじゃ」みたいなコメントはもう飽きたんで、これが無くなるのもいいです。

ファンの役目
じゃあ「みんなファン!はい大団円!!」ってことなのかといえばそういうことではない。
ファンはファンでも迷惑なファンというのはいる。「騒ぎたい、目立ちたいだけのファン」というやつである。
例1:マラソンで沿道で並走するヤツ
例2:Yahoo!ニュース - 羽生 演技直前に女性が叫ぶ ← こういうヤツ。 数年前はゴルフでもあったよね。
こういう輩を「正しいファンの道」へ導くのがファンの役目なんじゃないですかね。
「これだからミーハーは・・・」とか、「俺は何十年も見てるけど、最近TVで取り上げられてからこういうのが増えて嫌になるわー」みたいなこと愚痴らないでね。

おわりに
みんな時間やお金を費やしてそれを見に来てるんだから、それを「貢献度の大小」から排他する権利は誰にもないんだよ。
もちろん、必要最低限のマナーは守ろうね。それは一般常識からその世界でのルールも含めてね。
みんなそれが好きで来てるんだから好きな人同士仲間なんだよ。仲間の1人が道を外れそうになったら正しい道に正してあげようね。
君がそれを好きなように、他の誰かは別の何かが好きなんだよ。だから、自分の好きなものを語る上で、他人の好きなものを下げるのはやめようね。

« 元大関琴欧洲引退に寄せて | トップページ | 【ドミニオン】「交易路」(繁栄)を考える »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2015348/55539577

この記事へのトラックバック一覧です: 『ファン=サポーター』なのか『ファン⊂サポーター』なのか?ある一人の考え :

« 元大関琴欧洲引退に寄せて | トップページ | 【ドミニオン】「交易路」(繁栄)を考える »

Twitter

  • 主に更新情報を呟いています
無料ブログはココログ